新潟県の雪国で太陽光発電8.61kw

新潟県の雪国で2010年11月にSANYO製8.61kwの巨大システムを導入! 導入経緯、費用から、毎月の発電量を報告していきます。

費用

発電ゼロでも平気さ!:年間収支へのインパクト

雪国が待ち受ける、辛い辛い積雪の日々・・・
わかっちゃいるけど、山の向こうの晴れ渡る空がうらやましい!!

そんなわけで、無発電日は14日に到達しました。

ちなみに、現在の1月の発電量は、41.6kWです。
売電は23.8kW。
うん、辛い。

でもですね!
年間で考えると、それほど悲観的にはならんのです。

もともとほかの地域に比べて発電予測は抑え目にしているのはモチロンですが、だいたい年間発電量に対する、各月の発電割合を以下のように予測しています。
--------------------
 1月  2.68%
 2月  4.77%
 3月  7.73%
 4月 11.22%
 5月 12.55%
 6月 11.64%
 7月 11.59%
 8月 12.58%
 9月  9.27%
10月  7.79%
11月  5.00%
12月  3.19%
--------------------

仮に、1月、2月の発電量がゼロだったとして・・・
年間の発電量に対するインパクトは、7.45%です。
1割にも満たないですね。

仮に我が家の償却予定の9年間、ずーーーっと1月2月に発電しなかったとして、どれだけ償却年数に影響を与えるかというと、
 9年 ÷ 92.55% = 9.72年

それでも10年以内の償却が可能!

なんですね。


発電してくれるのにこしたことはないんですけど、だからといってそんなに悲観的になることはない。のです。
(そうでないと雪国で太陽光発電なんてやってられん!)



そんなわけで、今日も無発電。
どーんと構えます。
(春に取り戻してね。と期待しつつ・・)


応援お願いします>< にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 人気ブログランキングへ 

投資回収計画:業者の「15年」は真っ赤なウソ!?10年以内を死守すべし!

太陽光発電の償却年数は10〜15年とよく言われています。
また、導入業者さんも、「15年で回収できます」とか、よく言われます。

しかし!よく考えてください。

買取単価が保証されているのは10年のみです!
10年後の買取価格がいくらであるか、それは誰にも分かりません。

したがって、売電シミュレーションのうち、11年目以降の数字は信じてはなりません。
(11年目以降の売電額を少なく見積もっている業者さんがいたら、それはとてもすばらしい業者さんだと思います)

できるだけ償却年数を少なく、10年に近づける、または10年を切る数字を出したいところです。

我が家の場合、住宅ローンの借換を活用することで、償却年数の大幅な
削減を実現しました!

収支の内訳は、簡単に以下のとおりです。

■総工事費
 約500万円

■補助金等の還元額
 国・県の補助金:約110万円
 住宅ローン借換差益:約120万円

■実質経費総額(回収すべき費用)
 約270万円

■年間経済効果
 30万円程度(シミュレーションでは33万円と出ましたが、1割程度低く見てます)

■償却年数
 270万円/30万円 = 9年

※住宅ローンの借換差益がない場合・・・
 390万円/30万円 = 13年
  ※住宅ローンの借換で4年も短縮!


もちろん、回収後の売電収入は純粋な収益になります。
地球に優しく、将来の子どもの学費を・・・とちょっぴり期待しています

我が家は補助金額、売電価格、ローン借換と、好条件が重なり、9年の償却年数を勝ち取りました。

10年を切る数字を得るのは容易ではありませんが、少しでも10年に近づける努力をしたいところです。


応援お願いします>< にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 人気ブログランキングへ 

住宅ローン借換でラクラク導入!低金利を徹底的に利用すべし!

これは適用できる人は限られてくるかもしれませんが、我が家は住宅ローンの借換を活用しました。

太陽光発電設備の工事はリフォームローンを組めます。
ということは、家のローンとまとめて借換を行うことができます。

我が家は新築したときのローンが27年残っていました。
今はいろんな銀行で借換のキャンペーンを行っておりますが、我が家もそれに乗っかって、金利優遇キャンペーンを利用。

太陽光発電の導入費用500万円強とまとめて借換を行い、借入額はもちろん増えてますが、支払い総額は120万程度の削減ができました!

この削減額をそのまま太陽光発電の導入費用に充て、さらに補助金額をさっぴくと、8.61kwシステムを実質270万円程度で導入することができたのです。

おまけで、以前借りていた銀行の保証料が20万ほど帰ってきて、さらにホクホクでした
(これは完全に忘れていて、年初に通知が来て大喜びしてました)


資金計画がもっとも重要。
住宅ローンの借換も含めて検討されることを強くオススメします。 



[改訂版]「住宅ローン」賢い人はこう借りる!

新品価格
¥1,365から
(2011/1/12 00:14時点)

今こそ見直せ!住宅ローン―自分でできる借り換え・繰上返済シミュレーション

新品価格
¥1,575から
(2011/1/12 00:15時点)


 ↓フラット35も扱い、1%金利優遇もあり。


応援お願いします>< にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 人気ブログランキングへ 

もらえる補助金はもらいつくすべし!回収が一段と早まります

我が家が使用した補助金は2つです。

 国の補助金
kwあたり70,000円の補助金が交付され、上限はありません。
導入システムのkw単価が65万円以下であることが必要。
先着順。

我が家は8.61kwシステムを導入しましたので、602,700円が交付される予定です。(2011年3月くらいかなぁ・・・)


 新潟県の補助金
こちらもkwあたり70,000円の補助金が交付されますが、500,000円の上限つき。
予算を超える応募があった場合は審査あり。

また、太陽光発電単独導入ではNGで、他にも省エネ設備工事を同時に行う必要があります。
我が家は、2階の1部屋にLED照明を取り付ける工事を追加して、補助金対象にノミネートされました。

審査基準は「CO2削減効果の高い設備」なので、我が家は文句なしで採用。

上限の500,000円が交付される予定です。(こちらも2011年3月くらい?)


合計で1,102,700円の補助金が得られる見込みです。

新潟県の補助金は申請期間が限られているので要チェックですね。
他にも市町村の補助金が出ることもあるので、条件をよく確認して、確実にゲットしましょう。

ただし、国、自治体の補助金額は変更されますので、ご注意ください。


応援お願いします>< にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 人気ブログランキングへ 

資金計画:いかに負担を小さく太陽光発電を導入するか

我が家が活用した補助金

住宅ローンの借換による負担軽減

投資回収計画


[改訂版]「住宅ローン」賢い人はこう借りる!

新品価格
¥1,365から
(2011/1/12 00:14時点)

今こそ見直せ!住宅ローン―自分でできる借り換え・繰上返済シミュレーション

新品価格
¥1,575から
(2011/1/12 00:15時点)


 ↓フラット35も扱い、1%金利優遇もあり。


応援お願いします>< にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ 人気ブログランキングへ 

Contents

・導入システム
 なぜ8.61kWも載せるの?
・資金計画
 業者の「15年」を信じるな!
 すべて10年で考えるべし
・補助金
 もらえるうちにね。
・導入までの道のり
 8.61kWを決めるまで。
・毎月の記録
 雪でも意外と発電。

ともパパ オススメ
New Comments
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

雪にめげずに太陽光発電を導入。
日々の発電量チェックが日課になった3人の子どもと奥様と、売電収入で旅行に行くことを目論む。
次は薪ストーブでCO2削減!と息巻いている。


Wood Stoves : My Dream

薪ストーブの本 vol.7 (CHIKYU-MARU MOOK 別冊夢の丸太小屋に暮らす)

新品価格
¥1,680から
(2011/5/17 21:59時点)



Viva!薪ストーブクッキング

新品価格
¥1,890から
(2011/5/17 22:08時点)

参考になった本たち
この本が導入の決め手になりました!

わが家も太陽光発電 (アサヒオリジナル)

新品価格
¥1,500から
(2011/1/8 00:02時点)

導入事例はどれだけ見ても無駄になりません!

わが家ではじめる太陽光発電―屋根から屋根へ、つなげみんなの発電所

新品価格
¥1,680から
(2011/1/7 23:53時点)

マイナス面を書いた本は貴重です

太陽光発電 設置してわかったこと困ったこと

新品価格
¥1,260から
(2011/1/8 00:04時点)

よく読んで、しっかり施工業者を選びましょう

太陽光発電システムの不具合事例ファイル―PVRessQ!からの現地調査報告

新品価格
¥3,360から
(2011/1/8 00:05時点)

  • ライブドアブログ
イククルの登録の流れ